国立がん研究センターにて【医師が学ぶPython】セミナー開催

国立がん研究センターにて「医師が学ぶPython」セミナーを開催しました。

昨今、医療業界にもAI・機械学習の技術の活用が重要になってきております。

病理医師が細胞診をするとき、放射線科医師がCT画像を解析するとき、内視鏡科医師が癌画像の検出をするとき、など様々なシーンで活用が考えられております。

そのため、プログラミング技術を学びたい医師の方向けに、Pythonセミナーを開催しました。